BINANCE(バイナンス)からMetaMask(メタマスク)に送金する方法を解説

  • バイナンスからメタマスクへの送金はどうやったらいいのかな
  • 送金を失敗すると資金を失うと聞いたので不安

今回はこのような疑問・お悩みにお答えします。

本記事の内容はコチラです。

  • 送金前に必要な準備
  • バイナンスからメタマスクへの送金手順
  • 送金ネットワークを間違えた時の対処

取引所間の送金になれた方でも、メタマスクへの送金で戸惑ってしまうのは無理もありません。しかしこの記事を読んでいただければミスすることなく送金できるようになりますので安心してついてきてください。

また記事後半では送金ネットワークを間違えた時の対処方にも触れますので、トラブルの際に役立つはずです。

ぜひ最後までお付き合いください。

以下の通貨を例に解説します
  • BNB
  • AVAX
  • Polygon

まだバイナンスの口座開設していない方は先に済ませておきましょう。

当サイトからBINANCEに登録すると取引手数料が永久に10%OFFになりますので良かったらご利用ください。

関連記事:BINANCE(バイナンス)の始め方・口座開設の方法

この記事を書いた人
アイコン
TETSU
  • 仮想通貨歴6か月
  • NFTコレクター(になったばかり)
  • 身銭を切って得た実体験を書いてます
  • 当サイトの運営兼ライター
  • FP2級技能士&AFP
目次

送金前に済ませておきたいこと

バイナンスからメタマスクへ送金作業に入る前に以下3つは先に済ませておきましょう。

先に済ませておくこと3つ
  • メタマスクのインストールと初期設定
  • メタマスクにネットワークを追加
  • バイナンスで送金したい通貨に換金

全て完了している方は次項まで進んでください。

メタマスクのインストールと初期設定

まずはメタマスクのインストールと初期設定です。

以下のリンクからインストールしてください。

メタマスクは偽サイトが多いため、検索からアクセスせず公式サイトやアプリストアからインストールしてください。もちろん下記のリンクは安全です。

PCでご利用の方はコチラ

https://metamask.io

メタマスクに対応しているプラウザはGoogleChrome,Firefox,Brave,Edgeです。

スマホでご利用の方はコチラ

iOS版

Android版

インストールが済みましたら初期設定です。

ガイドの通りに進めていけば問題ないと思いますが、「インストールや初期設定がわからない」という場合は以下の記事を参考にしてください。

関連記事:MetaMask(メタマスク)をインストール・登録する方法

メタマスクにネットワークを追加

無事にメタマスクのインストールが済みましたら次はネットワークの追加作業です。

メタマスクの初期段階では「イーサリアムメインネット」しかありませんので、使用したいサービスに応じたネットワークを手動で追加する必要があります。

例えば…

パンケーススワップを利用したいのでメタマスクにBNBを送金したい場合

「BSC(バイナンススマートチェイン)」というネットワークを追加します。

以下の記事では簡単にネットワークを追加する方法を紹介していますのでぜひ参考にしてください。

関連記事:MetaMask(メタマスク)にネットワークを追加する方法

バイナンスで送金用の通貨に換金

最後にバイナンスで送金用の通貨を用意します。

ここでは例として、国内取引所からバイナンスへ送金したXRPをBNBに換金する手順を解説します。

手数料0円で国内取引所からバイナンスへ送金する手順については以下の記事で解説していますので良かったら参考にしてください。

関連記事:bitFlyerからBINANCEに送金する方法

STEP

バイナンスのアプリを開いたら画面下部の「トレード」→画面上部の「コンバート」の順にタップします。

バイナンスで送金用の通貨に換金1
バイナンスで送金用の通貨に換金2
STEP

すると以下のような画面に移ります。

取引方法は成行のままで振替元振替先の通貨を選びます。

ここでは振替元にXRP、振替先にBNBを選択しました。

バイナンスで送金用の通貨に換金3
STEP

次にコンバートしたい「数量(金額)」を入力して「コンバージョンプレビュー」をタップします。

コンバージョンプレビュー」をタップしてもまだ確定しません。

バイナンスで送金用の通貨に換金4
STEP

すると確認画面が開きますので換金後の金額、手数料をチェックしてください。

執筆次点ではキャンペー中のため取引手数料が0円でしたが、通常時はかかります。

問題なければ「コンバート」をタップします。

制限時間内にタップしなかった場合、自動でキャンセルされます。

バイナンスで送金用の通貨に換金5
STEP

以下のような画面になれば換金は完了です。

バイナンスで送金用の通貨に換金6

準備が整ったら早速バイナンスからメタマスクへ送金してみましょう。

手順は以下2ステップです。

送金2ステップ
  1. メタマスクのアドレス取得
  2. バイナンスから出金手続き

メタマスクのアドレスを取得

まず送金先であるメタマスクのアドレスを取得します。

STEP

メタマスクのアプリを立ち上げます。

メタマスクのアドレスを取得1
STEP

金額のすぐ下の文字列がアドレスです。

タップしてコピーしてください。

メタマスクのアドレスを取得2

これでアドレスの取得は完了です。

バイナンスから出金手続き

続いてバイナンスから出金手続きします。

以下3つのパターンで解説しますので参考にしてください。

  1. BSCにBNBを出金
  2. AVAX C-ChainにAVAXを出金
  3. PolygonにMATICを出金
STEP

バイナンスアプリを立ち上げたら

  1. 画面右下の「ウォレット
  2. 画面上部の「現物
  3. 画面中央やや上の「出金

の順にタップします。

バイナンスから出金手続き1
STEP

上部のメニューを「仮想通貨」に切り替えたら出金したい通貨を選択します。

バイナンスから出金手続き2
STEP

仮想通貨ネットワーク経由で送信」をタップします。

バイナンスから出金手続き3
STEP

続いて送金設定です。

送金する通貨によって設定が異なりますのでここから個別に解説します。

BSCにBNBを出金

BSCにBNBを送金したい場合は以下のように設定してください。

  • アドレス:メタマスクのアドレスをコピペ
  • ネットワーク:BNB Smart Chain(BEP20)※自動で入力されると思います。
  • 金額:送金したい金額(うち手数料の0.0005BNBが引かれます)

最小送付は0.01BNBです。

バイナンスから出金手続き4

AVAX C-ChainにAVAXを出金

AVAX C-ChainにAVAXを送金したい場合は以下のように設定してください。

  • アドレス:メタマスクのアドレスをコピペ
  • ネットワーク:AVAX C-Chain
  • 金額:送金したい金額(うち手数料の0.008AVAXが引かれます)

最小送付は0.1AVAXです。

バイナンスから出金手続き5

PolygonにMATICを出金

PolygonにMATICを送金したい場合は以下のように設定してください。

  • アドレス:メタマスクのアドレスをコピペ
  • ネットワーク:Polygon
  • 金額:送金したい金額(うち手数料の0.1MATICが引かれます)

最小送付は10MATICです。

バイナンスから出金手続き6
STEP

ここから共通の作業手順に戻ります。

送金設定が済みましたら「出金」をタップします。

例としてBNB送金のスクショを用います。

バイナンスから出金手続き7
STEP

注文確認が開きますのでアドレスや金額等に誤りがないかチェックしてください。

問題なければ「確認」をタップします。

バイナンスから出金手続き8
STEP

するとリスク警告と共に認証アンケートに回答するよう指示されますので「今すぐ認証」をタップします。

2回目以降の出金では不要です。

アンケートが表示されない場合はステップ11までスキップしてください。

バイナンスから出金手続き9
STEP

出金先アドレスの用途にチェックを入れて「次へ」をタップします。

今回はメタマスクへの出金なので「私個人のウォレットアドレス」でOKです。

バイナンスから出金手続き10
STEP

注意事項にチェックを入れて「提出」をタップします。

これでアンケートは終了です。

バイナンスから出金手続き11
STEP

すると先程の確認画面に戻りますので、もう一度「確認」をタップします。

送金が重複するわけではありませんのでご安心ください。

バイナンスから出金手続き12
STEP

続いて二段階認証です。コードを入力して「提出」をタップします。

バイナンスから出金手続き13
STEP

以下のような画面になれば出金は完了です。

バイナンスから出金手続き14
STEP

念のためメタマスクもチェックしてみましょう。

ネットワークをBSCに切り替えると、きちんと金額が反映されていますね。

バイナンスから出金手続き15

送金ネットワークを間違えた時の対処法

最後にバイナンスからメタマスクに送金する際に、ネットワークを誤って資金をロストした時の対処について解説します。

ここでは例としてAVAXをBNB Smart Chain(BEP20)で送金したケースで進めていきますが、基本的なやり方は他の通貨でも同様ですので参考にしてください。

STEP

現状、メタマスクのBSC上にAVAXが表示されていません。ここにAVAXを追加するところから始めます。

送金ネットワークを間違えた時の対処法1
STEP

まずBSCscanというサイトにアクセスします。

イーサリアムネットワークに追加したい場合はEtherscanを使用します。

STEP

すると以下のような画面が開きますので検索窓に「avax」と入力して「Binance-Peg Avalanche Token」を選択します。

BSC上に送金された通貨は「Binance-Peg 〇〇 Token」として扱われます。

送金ネットワークを間違えた時の対処法2
STEP

少しスクロールして「Profile Summary」の項目にある「Contract」をコピーします。

送金ネットワークを間違えた時の対処法3
送金ネットワークを間違えた時の対処法4
STEP

次にメタマスクを起動して「トークンをインポート」をタップします。

送金ネットワークを間違えた時の対処法5
STEP

画面上部のメニューを「カスタムトークン」に切り替えたらトークンアドレスの欄に先程コピーしたContractを貼り付けます。

アドレスが正しければその他の項目は自動で入力されます。

送金ネットワークを間違えた時の対処法6
STEP

インポート」をタップすると、BSC上に送金したAVAXが表示されました。

送金ネットワークを間違えた時の対処法7
送金ネットワークを間違えた時の対処法8

まとめ

本記事ではバイナンスからメタマスクに送金する方法を解説しました。

あらためて内容のおさらいです。

内容まとめ
  • メタマスクの初期設定を済ませておく
  • バイナンスで送金したい通貨に換金する
  • メタマスクのアドレスを取得する
  • ネットワーク設定を確認して送金する
  • ネットワーク設定を間違えても資金を表示させることはできる

初めての送金は不安もあるかと思いますが、本記事を参考しながら進めてもらえれば大丈夫です。

まずは実際にやってみて徐々に慣れていきましょう。

あなたにおススメの記事です。

TETSU
FP2級技能士 AFP 宅建取引士
ファイナンシャルプランナーの資格取得をキッカケに投資の世界へどっぷりハマる。不安しかない日本社会で生き残るべく日々奮闘しています。当サイトでは主に暗号資産の投資について解説しています。たまに「釣り」のことも。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次