BINANCE(バイナンス)の始め方!口座開設する方法を図解付きで解説

  • バイナンスの始め方がわからない
  • バイナンスで口座開設する方法を詳しく知りたい
  • お得に口座開設する方法は?
  • セキュリティ設定や注意点などあれば知りたい

今回はこのようなお悩みを解決します。

本記事で紹介する手順通りに進めていただければ初めての方でも簡単に口座開設できます。

実際、私も同様の手順で口座開設していますので安心して読み進めてください。

本記事の要点まとめ
  • 口座開設の前に知っておいて欲しい予備知識
  • 口座開設の具体的な手順
  • 口座開設後にすべきこと5つ
  • バイナンスで取引する際の注意点

それでは解説します。

BINANCE公式サイト

この記事を書いた人
アイコン
TETSU
  • 仮想通貨歴6か月
  • NFTコレクター(になったばかり)
  • 身銭を切って得た実体験を書いてます
  • 当サイトの運営兼ライター
  • FP2級技能士&AFP
目次

バイナンスの始め方・口座開設する前に知っておいてほしいこと2つ

まずは口座開設の前に大事な以下2点について解説します。

ポイント2つ
  • バイナンスでは顧客確認(KYC)が必須
  • 紹介からアカウント登録すると手数料が安くなる

顧客確認(KYC)は必須!

バイナンスでは顧客確認とマネーロンダリング防止への取り組みを支援するために、インターミディエイト認証を義務付けています。

バイナンス公式:ID認証に関する重要な変更点

インターミディエイト認証とは要するに「本人確認」のことで、これによりユーザー保護と金融犯罪対策強化を図っています。そのため口座開設から取引開始までに1~2日ほど要するということを覚えておいて下さい。

以前はこの認証作業が登録時になかったため、変更時には一時的な混乱があったようですが2021年10月20日以降に新規登録するユーザーに関してはアカウント作成の後に認証が組み込まれているので作業自体はスムーズに行えます。

もちろん本記事では認証作業も含めて解説しておりますのでご安心ください

紹介からアカウント作成すると取引手数料が割引される

バイナンスにはユーザーの紹介からアカウントを新規作成すると取引手数料が安くなる「紹介プログラム」というものがあります。

これは招待者と招待された人、双方に取引の際に引かれた手数料の一部がキックバック/割引されるというものです。

因みに私の招待リンクからアカウントを作成していただくと双方に10%が適用されるのですがこの場合、例えばあなたが100万円の取引をしたとします。

バイナンスの手数料は0.1%なので「100万円×0.1%=1,000円」がバイナンスの利益です。

つまり「1,000円×10%=100円」が私とあなたにキックバック/割引されるということになります。

そしてこのキックバック/割引率のすごいところは短期的なものではなく永続するという点にあります。

ですから、これから取引を始めようと思う方は是非「紹介プログラム」からアカウントを作成してください。

もちろん、あなたも同様にご友人やお知り合いの方を招待すればキックバックを受け取れますので、各々が周りとシェアしつつ資産形成できれば良いんじゃないかなと思います。

一度アカウントを作成してしまうと、後から紹介プログラムを適用することはできません。なので割引を利用したい方は必ずリンクからアカウントを作成してください。

紹介プログラム付きの登録ページへは以下のリンクからアクセスできます。

BINANCE公式サイト

関連記事:バイナンス アフィリエイトの始め方

バイナンスで口座開設するメリット3つ

バイナンスで口座開設するメリットは以下3つが挙げられます。

メリット3つ
  • 取引にかかる手数料が安い
  • 取り扱っている通貨が豊富
  • スプレッドがない

取引にかかる手数料が安い

バイナンスのメリットとして以下のように取引にかかる手数料が非常に安いということが挙げられます。

取引手数料0.1%
入金手数料無料
出金手数料仮想通貨により変動
バイナンスの手数料一覧

取引手数料は一律で0.1%、入金手数料は無料です。

一方で出金手数料は仮想通貨ごとに異なり、また最低出金額が定められています。詳しくは下記のリンクをご確認ください。

バイナンス公式:出金手数料と最低出金額

またバイナンスでは独自のトークンであるBNBで手数料を支払うと手数料が割引されるというメリットがあります。

そのため何度も取引したり長期的な利用を検討している方にとってはお得な取引所と言えます

取扱っている通貨が豊富

バイナンスで取扱っている通貨数は600種類あります。

国内の取引所では多くても17~8程ですから比較にならないほどの種類を扱っていることがわかります。

ビットコインやイーサリアムなどの主要コインはもちろん、これからの成長が期待される草コインの流通量も豊富なため多くの投資家が参加している取引所です。

スプレッドがない

バイナンスではスプレッドがありません。

スプレッドとは買値より売値が安く設定されている差額のことで販売所から売買した際の手数料のようなものです。

なぜスプレッドがないかというと、バイナンスでは取引所形式となっているからです。

すぐにでも売買を成立させたい場合に不利に感じられるかもしれませんが、バイナンスでは取引量が多いためデメリットは少ないと言えるでしょう。

登録・口座開設に必要なもの

バイナンスで口座開設するために必要なものは以下3つです。

必要なもの
  • メールアドレス
  • 本人確認できるもの
  • スマートフォン

メールアドレス

メールアドレスはGメールやYahooメールなど普段使用しているものでOKです。

本人確認できるもの

本人確認に使用できる書類として免許証、マイナンバーカード、パスポートが認められています。

いずれかを用意してください。

スマートフォン

本人確認の書類を撮影してアップロードする時や自身の写真撮影に使用します。

そのため、カメラ付きPCをお持ちでない方はスマートフォンのほうが口座開設の手続きがスムーズに行えます。

登録・口座開設の手順

口座開設は以下3ステップで行います。

ステップ
  1. アカウント作成(メールアドレスの登録と認証)
  2. 個人情報の入力
  3. 本人確認(顔認証)

順を追って解説します。

STEP
アカウント作成(メールアドレスの登録と認証)

まずは以下のリンクをクリックして登録画面を開きます。

BINANCE(バイナンス):紹介コード付きで口座開設する

「バイナンスへようこそ」という画面に移ったら「電話またはメールで登録します」をクリックします。

GoogleやAppleアカウントを使用したい方は「Googleで続ける」または「Appleで続ける」をクリックしてください。

登録・口座開設の手順1

※英語表記になっている場合は以下の手順で日本語表記に切り替えできます。

画面右上のメニューボタンをクリックします。

登録・口座開設の手順2

「English」をクリックするとプルダウンが開くので「日本語」を選択してください。

登録・口座開設の手順3

10%のキックバックが適用されていることを確認してください。

登録・口座開設の手順4

続いて「メールアドレス」「パスワード」を入力します。

パスワードは以下の条件を満たす必要があります。

条件
  • 最低8文字
  • 最低でも数字を1文字含むこと
  • 最低でも大文字を1文字含むこと

設定したパスワードは忘れないようメモしておきましょう。

登録・口座開設の手順5

メールアドレスとパスワードを入力したら「規約に同意する」にチェックを入れて「個人アカウントの作成」をクリックします。

登録・口座開設の手順6

すると以下のようなメール認証画面に遷移していると思います。

と同時に先程入力したメールアドレスに認証コードを記したメールが届いているかと思いますので確認してください。

登録・口座開設の手順7
登録・口座開設の手順8

認証コードを入力して「提出」をクリックします。

登録・口座開設の手順9

以下の画面に遷移すればアカウントの作成は完了です。

登録・口座開設の手順10

「今すぐ確認する」をクリックして次に進みます。

STEP
個人情報の入力

続いて個人情報の入力です。

居住地は「日本」を選択し、「次へ」をクリックします。

登録・口座開設の手順11

あなたの

  • お名前
  • 生年月日

を入力して「はい」をクリックします。

登録・口座開設の手順12

次に

  • 住所
  • 郵便番号
  • お住いの「市」

を入力して「はい」をクリックします。

登録・口座開設の手順12

続いて本人確認に使用する書類の提出に移ります。

  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 運転免許証

のいずれかを選択して「はい」をクリックします。

今回は運転免許証を例に説明していきます。

登録・口座開設の手順13

書類に関する注意事項に目を通していただいたら「はい」をクリックします。

登録・口座開設の手順14

運転免許証の表面の撮影です。「写真を撮影」をクリックします。

登録・口座開設の手順15

写真は横向きでガイドフレームに収まるよう撮影します。準備が整ったら「写真を撮る」をクリックして撮影してください。

登録・口座開設の手順16

続いて運転免許証の裏面を撮影します。先ほどと同様に進めてください。

登録・口座開設の手順17

裏面の撮影も済みましたら「はい」をクリックします。

登録・口座開設の手順18

ここまでで個人情報の提出は完了です。

続いて本人確認に移ります。

STEP
本人確認(顔認証)

本人確認のため自撮りです。まずは下記の画面になっていることを確認してください。

登録・口座開設の手順19

下までスクロールして「自身を撮影」をクリックして自撮りをしてください。

登録・口座開設の手順20

撮影が終わったら「はい」をクリックします。

登録・口座開設の手順21

最後に顔認証です。「はい」をクリックするとスタートしますので、ガイドに従って顔を動かします。

横を向いたり頷くよう指示されます。

登録・口座開設の手順22

顔認証が終わると以下のような審査中の画面に遷移します。「OK」をクリックします。

登録・口座開設の手順23

これでアカウント作成の手続き完了です。審査結果が出るまで1~2日かかるので気長に待ちましょう。

登録・口座開設の手順24

一部では認証が完了しているにもかかわらず、通知がこない問題が起こっているようです。(私がそうでした)

なので認証の完了予定日を過ぎてもメールが届かない場合は、一度ホーム画面からログインして進捗確認することをおススメします。

ダッシュボードにて以下のメッセージが表示されていれば認証は完了しています。

登録・口座開設の手順25

本人確認が済んだら次に進みます。

口座開設したら最初にやるべきこと5つ

無事に口座開設が済んだら、取引を安全かつスムーズに行うためにも以下5点は必ずやっておきましょう。

やるべきこと5つ
  • バイナンスアプリのインストールとログイン
  • アプリを生体(指紋)認証でロックする
  • オートロックの時間設定
  • Google認証
  • フィッシング詐欺対策コードの設定

バイナンスアプリのインストールとログイン

まずはスマホにバイナンスのアプリをインストールします。

以下のリンクからインストールしてください。

サイズが大きいので少し時間がかかります。そのため使用データ量に制限がある方はWi-Fi接続の上で行うとよいでしょう。

iOS

iOS版アプリのダウンロード

Android

Android版アプリのダウンロード

ダウンロードが完了したらアプリを開いて「ログイン」をクリックします。

バイナンスアプリのインストールとログイン1

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

バイナンスアプリのインストールとログイン2

メール認証の画面に遷移しますので「コードを取得」をクリックします。

バイナンスアプリのインストールとログイン3

登録しているメールアドレスに6桁の認証コードが送られてくるので、これを入力して「提出」をクリックします。

バイナンスアプリのインストールとログイン4

下のような画面になっていれば無事にログインできています。

バイナンスアプリのインストールとログイン5

アプリを生体(指紋)認証でロックする

アプリを生体(指紋)認証でロックする方法について解説します。

生体は独自の情報ですから安全であると同時にスピーディーに認証できるため非常に便利です。

まずバイナンスのアプリを起動し、画面左上のアカウントマークをクリックしてください。

アプリを生体(指紋)認証でロックする1

少しスクロールして「セキュリティ」をクリックします。

アプリを生体(指紋)認証でロックする2

「生体認証/セキュリティキー」をクリックします。

アプリを生体(指紋)認証でロックする3

「新しい認証を追加する」をクリックします。

アプリを生体(指紋)認証でロックする4

「指紋認証/顔認証」をクリックします。

アプリを生体(指紋)認証でロックする5

「コード取得」をクリックしてください。

アプリを生体(指紋)認証でロックする6

設定しているメールアドレスに認証コードが送信されていますので、入力して「提出」をクリックします。

アプリを生体(指紋)認証でロックする7

すると指紋確認に移りますので、画面の指示に従ってください。

完了したら下のような画面に遷移し認証変更は完了となります。「戻る」ボタンからホームに移れます。

アプリを生体(指紋)認証でロックする8

オートロック時間の設定

生体認証の設定が終わったらオートロックも忘れず設定しておきましょう。

初期設定では「オートロックしない」になっているため必ず行ってください。

まずはホーム画面左上のアカウントマークをクリックします。

オートロック時間の設定1

少し下にスクロールしたところにある「セキュリティ」をクリックします。

オートロック時間の設定2

「オートロック」をクリックします。

オートロック時間の設定3

ロックされるまでの時間を選んでください。おススメは1minutesです。

オートロック時間の設定4

以上でオートロックの設定は完了です。

Google認証の設定

Google認証を用いた二段階設定を追加で行います。

なぜならバイナンスでは2種類以上のセキュリティ設定をしておかないと出金が制限されるからです。

また二段階認証のセキュリティレベルを高めておけば、万が一個人情報が流出したりハッキングされても大事な資産を保護すできます。

これにはGoogle Authenticatorというアプリを使用します。二段階認証を使用している他の取引所でも使用できるため、まだお持ちでない方はこれを機にインストールしておきましょう。

まずは「セキュリティ」ページを開いて「バイナンス/グーグル認証」をクリックします。

Google認証の設定1

認証アプリをONにします。

Google認証の設定2

「Google Authenticator」アプリをお持ちでない方は「Google認証のダウンロード」をクリックしてください。

既にインストールしている方はこの手順はスキップして次に移ります。

Google認証の設定3

「Google Authenticator」をインストールし終わったら「連携」をクリックします。

Google認証の設定4

チュートリアルを確認したら「チュートリアルをスキップ」をクリックします。

Google認証の設定5

発行されたセットアップキーをコピーしてください。

このキーはモバイルを紛失した際や機種変するときに必要になります。必ず保管しておいてください。

Google認証の設定6

一旦バイナンスアプリから離れます。「Google Authenticator」を起動してください。

画面右下の「+」アイコンをクリックします。

Google認証の設定7

「セットアップキーを入力」をクリックします。

Google認証の設定8

「アカウント」にはわかりやすく「バイナンス」と入力しておくとよいでしょう。

「キー」には先程コピーしたセットアップキーを貼り付け「追加」をクリックします。

Google認証の設定9

Google Authenticatorに「バイナンス」というアカウントが追加されました。

Google認証の設定10

再度バイナンスアプリに戻ります。「バインド」をクリックします。

Google認証の設定11

「コードを送る」をクリックすると認証コードが送付されますので、認証コードを空欄に貼り付けます。

SMS認証も設定している方はそちらも同様に進めてください。

Google認証の設定12

次にGoogle Authenticatorを立ち上げ、先ほど作成したバイナンスアカウントにある6桁のコードをコピーします。

再度バイナンスアプリに戻り、Google認証コードの欄に貼り付けてください。

Google認証の設定13

「提出」をクリックします。

Google認証の設定14

「成功」と表示されたらGoogle認証の設定は完了です。

Google認証の設定15

フィッシング詐欺対策コードの設定

最後にフィッシング詐欺を防止するための設定です。

フィッシング詐欺対策コードを設定しておくことで偽のバイナンスサイトやメールからの攻撃を防げます。仕組みとしては設定したコードが本物のバイナンスからのメールに含まれるようになるため判別がつくというものです。

Webページからのみ設定が行えますのでまずは以下のリンクよりバイナンス公式サイトにアクセスしてください。

バイナンス公式

2022年9月現在、パソコンからのアクセスでのみ対策コードの設定ができます。

ログインしたら画面右上のアカウントマークをクリックします。

フィッシング詐欺対策コードの設定1

「セキュリティ」をクリックします。

フィッシング詐欺対策コードの設定2

画面上部の「フィッシング詐欺対策コード」をクリックします。

フィッシング詐欺対策コードの設定3

「フィッシング詐欺対策コードを作成する」をクリックします。

フィッシング詐欺対策コードの設定4

任意のコードを入力して「提出」をクリックします。

コードは忘れないようメモしておきましょう。

フィッシング詐欺対策コードの設定5

その後は確認のための二段階認証に移ります。

認証を終えたらフィッシング詐欺コードの設定は完了となります。

口座開設できなかった時の原因と対処法

バイナンスでは稀に口座開設ができないトラブルが発生するようです。

以下にその原因と対処法をご紹介しますのでお心当たりのある方は確認してみてください。

原因と対処法
  • メールが届かない
  • アクセス禁止国からは登録不可

メールが届かない

メールアドレスに何らかの問題があると認証コードを受け取れず、先に進めません。

このような場合、考えられる原因としては以下2つが挙げられます。

メールが届かない原因
  • メールアドレスが間違っている
  • 迷惑メールフォルダに振り分けられている

カンマやハイフンなどの入力ミスや抜けがないか今一度確認してみましょう。

またアドレスが正しくてもメールツールによっては迷惑メールとしては扱われることもあります。念のため迷惑メールフォルダをチェックしてください。

それでも改善しない場合は使用するアドレスを変更するのも有効です。

アクセス禁止国からは登録できない

バイナンスでは一部の国からのアクセスを禁止しています。

もちろん日本はこの対象外ですが(過去に禁止されたことあったようです)、もしあなたが海外からアクセスしているのであればこの制限に引っかかっている可能性があります。

この場合は日本に帰国してから再度アクセスしてみるとよいでしょう。

バイナンスを利用する際の注意点2つ

メリットが多いバイナンスですが、以下2点には注意を払う必要があります。

注意点2つ
  • 日本円で入金すると手数料が高い
  • 日本では利用できなくなる可能性がある

日本円で入金すると手数料が高い

バイナンスへ直接日本円を入金する方法はクレジットカード入金のみですが、この際に発生する手数料は3.5%と非常に高いです。

因みに対応しているブランドは「VISA」「Mastercard」の2社です。

しかも購入できる通貨の枚数に限りがあるため使い勝手もあまりよくありません。

そのため主な入金方法としては、国内の暗号資産取引所から日本円で仮想通貨を購入し、これをバイナンスへ送金するという流れになります。

関連記事:コインチェックからバイナンスへ送金する方法

関連記事:コインチェックの始め方│登録の仕方

日本では利用できなくなる可能性がある

世界トップクラスの暗号資産取引所であるバイナンスですが、日本の金融庁・財務局への登録は未だ済んでいません

つまりバイナンスは正式に国内でのサービスが認められていないということです。

バイナンスを利用しているからと言って処罰されることはありませんが、今後、暗号資産に関する規制がより厳しくなれば取引所が利用できなくなる可能性はあります

もちろん「明日から急に使えなくなる」ということは考えにくいですが、バイナンスや暗号資産規制に関する情報には注意を払っておきましょう

BINANCE(バイナンス)口座開設まとめ

本記事では以下について解説しました。

この記事のまとめ
  • 紹介プログラムは手数料が安くなる
  • バイナンス取扱っている通貨が豊富で手数料が安い
  • 口座開設の詳しい手順
  • セキュリティ設定の方法
  • 口座開設できなかった時の対処法
  • 入金は仮想通貨を送金する
  • 仮想通貨規制には注意しておく

バイナンスは取扱い通貨の多さや手数料の安さ、DeFiなどの多彩なサービスを展開している魅力的な取引所です。

海外取引所といってもサポートや手続きは日本語に対応している上、セキュリティもしっかりしているので安心して利用できます。

早速、口座開設して資産形成を始めましょう。

BINANCE(バイナンス):紹介コード付きで口座開設する

関連記事:バイナンス アフィリエイトの始め方

あなたにおススメの記事です。

TETSU
FP2級技能士 AFP 宅建取引士
ファイナンシャルプランナーの資格取得をキッカケに投資の世界へどっぷりハマる。不安しかない日本社会で生き残るべく日々奮闘しています。当サイトでは主に暗号資産の投資について解説しています。たまに「釣り」のことも。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次