bitFlyer(ビットフライヤー)の始め方│口座開設の方法を解説

読者のお悩み
  • ビットフライヤーの口座開設って誰でもできるの?
  • 口座開設の方法をわかりやすく教えて欲しい

本記事ではそんな疑問にお答えします。

結論から言うと、現物取引は「満18歳以上」、証拠金取引の場合は「20歳以上80歳以下」であれば可能です。

また図解付きで詳しく手順を紹介しますのでご安心ください。

口座開設に面倒な郵送や署名・捺印は一切不要で登録料・利用料もかかりません。

記事後半では入金の方法についても解説しますので是非参考にしてください。

関連記事:仮想通貨XETA(ゼータ)の買い方

この記事を書いた人
アイコン
TETSU
  • 仮想通貨歴6か月
  • NFTコレクター(になったばかり)
  • 身銭を切って得た実体験を書いてます
  • 当サイトの運営兼ライター
  • FP2級技能士&AFP
目次

ビットフライヤーで口座開設する方法5ステップ

ビットフライヤーで口座開設する手順は以下の5ステップです。

口座開設の5ステップ
  1. アカウント登録
  2. 二段階認証の設定
  3. 本人情報の入力
  4. 本人確認書類の提出
  5. 銀行口座の登録

では早速はじめてみましょう。

今回はスマホ画面を使って解説しますが、基本的な流れはPCでも同じです。

アカウント登録

STEP

まず以下のURLからビットフライヤーの公式サイトにアクセスします。

ビットフライヤー公式サイト

STEP

メールアドレスを入力して「登録」をタップします。

アカウント登録1
STEP

すると以下のような画面に移ります。

アカウント登録2

先程入力したメールアドレス宛に以下のようなメールが届いていますので記載のURLをタップします。

アカウント登録3
STEP

パスワードを設定したら「設定する」をタップします。

アカウント登録4
STEP

同意事項にチェックを入れて「同意する」をタップします。

アカウント登録5

これでアカウントの登録は完了です。

二段階認証の設定

STEP

続いて二段階認証の設定をしていきます。

認証アプリを使う」をタップします。

二段階認証1

もちろんSMSやメールの二段階認証でもOKです。ただ暗号資産の取引を始めるといずれ認証アプリを使うことになるのでついでに設定しておきましょう。

STEP

次のステップへ進む」をタップします。

二段階認証2
STEP

すると以下のようなアカウントキーが表示されます。

二段階認証3

一旦、画面をこのままにしておいて以下のリンクからGoogle Authenticatorという認証アプリをインストールします。

iOS版

Android版

STEP

Google Authenticatorのインストールが終わったら起動して、画面右下の「+」をタップします。

二段階認証4
STEP

セットアップキーを入力」をタップします。

二段階認証5
STEP

各項目の入力は以下のようにします。

  • アカウント名:ビットフライヤー
  • キー:先程表示されたアカウントキーをコピペ

済みましたら「追加」をタップします。

「時間ベース」はそのままでOKです。

二段階認証6
STEP

たった今作成したアカウント(ビットフライヤー)をタップして認証コードをコピーします。

二段階認証7
STEP

先程開いたままにしておいた画面で認証コードを貼り付けたら「認証する」をタップします。

二段階認証8
STEP

二段階認証を使用する項目にチェックを入れたら「設定する」をタップします。

二段階認証9

これで二段階認証の設定は完了です。

本人情報の入力

STEP

ここから本人情報の登録に移ります。

「入力する」をタップします。

本人情報の入力1
STEP

各項目を入力が済んだら「次へ」をタップします。

本人情報の入力2
STEP

引き続き本人情報を入力していきます。

全て入力したら「次へ」をタップします。

本人情報の入力3
STEP

電話番号を入力して「入力内容を確認する」をタップします。

本人情報の入力4
STEP

入力内容を確認して問題なければ「登録する」をタップします。

本人情報の入力5
STEP

続けて取引目的等を入力する」をタップします。

本人情報の入力6
STEP

すると以下のような画面になっているかと思いますのでチェックを入れて「次へ」をタップします。

本人情報の入力7
STEP

職業を選択して「次へ」をタップします。

本人情報の入力8
STEP

職業や投資目的を入力して「次へ」をタップします。

本人情報の入力9
STEP

ビットフライヤーを知った経緯を選んで「次へ」をタップします。

本人情報の入力10
STEP

次に内部者かどうかを選んで「入力内容を確認する」をタップします。

本人情報の入力11
STEP

最後にこれまで入力した内容の確認です。

問題なければ「登録する」をタップします。

本人情報の入力12

これで本人情報の入力は終わりです。

本人確認書類の提出

STEP

続いて本人確認書類の提出です。

続けてご本人確認資料を提出する」をタップします。

本人確認書類の提出1
STEP

クイック本人確認」を選択します。

本人確認書類の提出2
STEP

登録情報を確認したら「次へ」をタップします。

本人確認書類の提出3
STEP

本人確認に使用する書類を選択して、注意事項にチェックを入れたら「次へ進む」をタップします。

今回はマイナンバーカードを使用します。

本人確認書類の提出4
STEP

準備が出来たら「撮影開始」をタップして書類の撮影です。

正面と斜めからの2回撮影します。

本人確認書類の提出5
STEP

続いて顔写真の撮影です。

準備ができたら「撮影開始」をタップします。

本人確認書類の提出6
STEP

以下の画面になれば本人確認資料の提出は完了です。

ホームに戻る」をタップします。

本人確認書類の提出7

本人確認が完了するまで10~15分ほどかかりますので、今のうちにアプリをインストールして次の銀行口座登録の準備をします。

iOS版

Android版

無事に本人確認が完了すると以下のようなメールが届きますので、そしたら次のステップに進みましょう。

本人確認書類の提出8

銀行口座の登録

STEP

最後に銀行口座の登録。

アプリを開いたら、画面右下の「ログイン」をタップします。

口座登録1
STEP

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。

口座登録2
STEP

ログイン時に二段階認証を設定していると、ここで認証を求められます。

コードを入力して「完了」をタップします。

口座登録3
STEP

ログインしたら「入出金」をタップします。

口座登録4
STEP

銀行口座を登録する」をタップします。

口座登録5
STEP

銀行口座情報を入力して「登録」をタップします。

もし「三井住友銀行」か「住信SBIネット銀行」の口座をお持ちでしたらこれらを登録しましょう。ビットフライヤーへの入金手数料が0円です。

お持ちでなければ他銀行でもOKです。

口座登録6
STEP

すると以下のような画面になります。

確認が済むまで気長に待ちましょう。

早ければ10分ほどで完了します。

口座登録7

無事に確認を終えると以下のようなメールが届きます。

口座登録8

以上でビットフライヤーの口座開設は完了です。

面倒な郵送や署名・捺印などもなくスマホだけで完結するので簡単に始められます。

20分あれば口座開設できますので、是非始めてみましょう。

bitFlyerで口座開設する

ビットフライヤーに入金する方法

無事に口座開設が終わったら日本円の入金も忘れずやっておきましょう。

暗号資産の値動きは激しいため絶好の買い時は突然やってきます。準備を済ませておけばいざという時、慌てずに済みます。

ここではスマホを使った入金方法を紹介しますので是非参考にしてください。

STEP

アプリを開いたら「入出金」をタップします。

入金の方法1
STEP

すると以下のように振込先が表示されます。

入金の方法2

ビットフライヤーでは

  • 三井住友銀行
  • 住信SBIネット銀行

の2行に対応しています。

初期では三井住友銀行が表示されていますが、以下の部分をタップすると住信SBIネット銀行の振込先が表示されます。

入金の方法3
入金の方法4
STEP

あとはどちらかお好みの口座にお使いの銀行から振込すればOKです。

住信SBIネット銀行に振り込む場合、振込依頼人名は「5桁の番号+名前」とする必要があります。例えば5桁の番号が12345であなたのお名前がヤマダタロウなら振込依頼人名は「12345 ヤマダ タロウ」とします。

入金の方法5

因みに5桁の番号をつけ忘れると正しく入金されないことがありますが、この場合お問い合わせフォームから

  • アカウントID
  • 5桁の数字+振込名義
  • 振込日時
  • 振込金額

を伝えれば対応してくれますのでご安心を。

これで入金は完了です。

日本円の入金手数料を0円にする方法

最後に暗号資産取引所へ日本円を0円で入金する方法を紹介します。

0円で入金する方法
  • 三井住友銀行から振り込む
  • 住信SBIネット銀行から振り込む
  • 各銀行の無料振込枠を使う

同じ銀行同士の送金は無料ですから、三井住友か住信SBIの口座をお持ちでしたらこれらを利用するのがおススメです。

もしいずれもお持ちでないなら住信SBIネット銀行の口座開設を検討してみてください。

というのも住信SBIは他の取引所(コインチェック、GMOコイン、ビットバンク)にも対応しているからです。これから本格的に暗号資産の運用していくなら開設しておいて損はないと思います。

私も住信SBIを利用していますが、カード要らずでコンビニ入金できたりと非常に便利です。

住信SBIネット銀行で口座開設する(無料)

あとはネット銀行や地方銀行のランクボーナスでもらえる「無料振込枠」です。

大体「月〇回までは無料」などがありますから、枠が余っているならこれらを使うと良いでしょう。

まとめ:暗号資産の投資を始めてみよう

本記事ではビットフライヤーで口座開設~入金方法までを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

あとは相場を見ながら安い時に買ったり、毎月コツコツ分散投資するなどご自身のスタイルに合った投資をしていくだけです。

暗号資産は株などと違って1円からでも始められますし、また早くから始めるほど資産が増えやすくなります。

最初は少額からも良いと思いますので、とにかくまずは行動して将来に向けた資産形成を始めましょう。

無事に口座開設が済んだら早速ビットコインを買ってみましょう!

関連記事:ビットフライヤーへの入金方法・暗号資産の買い方

TETSU
FP2級技能士 AFP 宅建取引士
ファイナンシャルプランナーの資格取得をキッカケに投資の世界へどっぷりハマる。不安しかない日本社会で生き残るべく日々奮闘しています。当サイトでは主に暗号資産の投資について解説しています。たまに「釣り」のことも。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次